疼痛性障害

脳の活動バランスを回復することで改善する可能性があります。

原因がはっきりせず、激しい痛みを伴う場合が多い

img1

疼痛性障害というのは身体表現性障害の一種で、精密な検査をおこなっても症状の原因がはっきりしない場合に診断される病名で精神疾患として分類されています。
疼痛性障害で生じる痛みは気のせいではなく、現実に痛みで、激しい痛みを伴う場合が多い症状です。
この症状は最近の研究では脳機能障害とだと考えられています。一部の脳内の神経伝達物質が過剰反応したりしなかったり、また先天的に遺伝子に異常がある場合もあります。

痛みの種類と症状 様々な痛みが身体中に表れる

痛みの種類は、発熱がある場合、締めつけ感、ビリビリ感、ヒリヒリ感など様々です。
痛みの場所も頭部、顔面、背中、手足、全身などに多いようです。
発症のきっかけは怪我、事故時の怪我、手術後に起こることが多いようです。
疼痛性障害の激しい痛みは突然始まり、数週間から数か月の間にどんどん悪化していきます。
しかも痛み止めを使用しても改善せず慢性化していきます。

周りから理解されにくい

原因が特定できないため、周りからは気のせいや仮病などと言われてしまうという方もいます。
(家族・友人の理解が大切になります、原因不明の激しい痛みで「疼痛性障害」と診断された方、また病院で「疼痛性障害」かもと言われた方は、当院にご相談ください。)

初診・光トポグラフィー検査のご案内

ご予約・お問い合わせはこちら

0120-772-248
0120-772-248
0120-772-248

光トポグラフィー検査予約

ネットからは受付時間外でもご予約いただけます。

ご予約日時はお申込み完了時に確定しますので手続きがスムーズです。

※再診の方はお電話にてお問い合わせください。

  • うつ相談
    当院の専門カウンセラーがしっかりと時間をお取りし、無料でカウンセリング致します。
  • 資料請求
    磁気刺激治療や新宿ストレスクリニックの詳しい資料を、無料で進呈致します。

プライバシーポリシーについてはこちら

磁気刺激治療関連書籍


  • 治す! うつ病、最新治療 ─薬づけからの脱却─
    リーダーズノート
    定価1,400円+税

  • NHKスペシャル ここまで来た! うつ病治療
    宝島社
    定価1,333円+税

  • うつ病は軽症のうちに治す!
    PHP研究所
    定価1,200円+税

  • 受験うつ どう克服し、合格をつかむか
    光文社新書
    定価760円+税

  • 受験に勝利した親子が実践したストレス克服法
    ブックマン社
    定価1,400円+税


PAGE TOP